映画「いなくなれ、群青」登場人物・キャストの紹介と、原作読者によるあらすじ予想

2019年9月6日に、映画「いなくなれ、群青」が公開されます。

河野裕氏の人気小説「階段島シリーズ」の実写化で、原作を読んでいるため注目しています 。

河野裕「階段島シリーズ」

新潮文庫nexから刊行され、全6巻。2019年5月に完結しました。本にはシリーズ名や書いてありませんが、物語の順番は以下の通り。
すべて、色を感じさせるタイトルがつけられています。

映画「いなくなれ、群青」登場人物たちを演じるのは誰なのか、気になったので調べました。

キャスト一覧と、原作読者から見て気になったことをまとめます。

映画「いなくなれ、群青」の登場人物とキャスト一覧

七草:横浜流星 平穏な生活を望む悲観主義者

誰にでも優しく丁寧に接しながらも、悲観主義者である主人公の七草を演じるのは横浜流星さんです。

1996年9月16日生まれ、22歳(2019年8月現在)神奈川県出身。

「烈車戦隊トッキュウジャー」のトッキュー4号。映画「キセキ-あの日のソビト-」に出演、グリーンボーイズの一人としてCDデビュー。

2019年テレビドラマ「初めて恋をした日に読む話」でピンクの髪の「ユリユリ」こと 由利匡平が当たり役となり、さらに人気急上昇中。

なつめ
なつめ

横浜流星さんのもっと詳しい情報は以下のページで!

真辺由宇:飯豊まりえ  誰よりも真っ直ぐで、正しく、凜々しい少女

真っすぐで、真っすぐすぎてちょっとしんどいヒロインの真辺由宇は、飯豊まりえさんです。

1998年1月5日生まれ、21歳(2019年8月現在) 千葉県出身。

「獣電戦隊キョウリュウジャー」でキョウリュウバイオレット役として出演。

21歳にしてすでに芸歴は11年。ティーンのカリスマ。
ニコ☆プチ→ 二コラ→Seventeenと人気雑誌の専属モデルを経て現在はOggi、MOREにて活躍中。

最近、モデル活動と平行して、女優としての活躍も目立つ。

なつめ
なつめ

飯豊まりえさんのもっと詳しい情報は以下のページをご覧下さい。

堀:矢作穂香  人と話すのが極端に苦手な、おとなしい女子

ほとんど声を聴いたことがないほど無口な女の子、堀を演じるのは矢作穂香さんです。

1997年3月7日生まれ、 22歳(2019年8月現在) 千葉県出身。

2009年からモデル活動、2010年、女優デビュー。

「イタズラなKiss~Love in TOKYO」で主演、第2作もヒット。その後、一時期活動が控えめになるが、ニューヨーク留学を経て、2016年頃からテレビドラマ、映画の出演が増えてきている。

佐々岡:松岡広大  七草の友人でゲームミュージックがないと落ち着かない

ゲーマーでいつもゲームミュージックをきき続けている少年、佐々岡は松岡広大さんです。

1997年8月9日生まれ、 22歳(2019年8月現在) 東京都出身。

2009年、12歳の時にオーディションに合格し、特命戦隊ゴーバスターズでデビュー。

その後「テニスの王子様」など舞台を中心に活動しながら、テレビドラマ、映画への出演も増えてきている。

水谷:松本妃代  眼鏡が似合う優等生の学級委員長

まじめで優等生な委員長、水谷は松本妃代さんが演じます。

1995年3月20日生まれ、 24歳(2019年8月現在) 兵庫県出身。

芸能活動は2013年頃(18歳頃)から。近年は映画の出演が多く、CMやドラマにも出演中。

趣味は絵を描くことで、実際に絵画はかなりの腕前。

豊川:中村里穂  心にトラウマを抱えるヴァイオリニスト

階段島の若きバイオリニスト、豊川を演じるのは中村里穂さん

1999年8月6日生まれ、 20歳(2019年8月現在) 高知県出身。

2013年度のニコラモデルオーディションでグランプリを受賞し、ニコラの専属モデルとなる。2017年から雑誌「Ray」の専属モデルとなる。

2016年頃よりテレビでも見かけるようになり、ドラマ「私 結婚できないんじゃなくて、しないんです」などに出演。

特技はよさこい。

ナド:黒羽麻璃央  七草が唯一心通わせる友人であり孤高の文学青年

いつも学校の屋上にいて、いろんな名前を持つ 「ナド」と呼ばれている青年は黒羽麻璃央さんです。

1993年7月6日生まれ、 26歳(2019年8月現在) 宮城県出身。

2010年、高校生時代に、ジュノン・スーパーボーイ・コンテストで準グランプリを受賞。

2012年(19歳)ミュージカル「テニスの王子様」2ndシーズンで俳優デビュー。ミュージカル「刀剣乱舞」でも活躍。その後舞台中心で俳優で活動している。

2017年頃よりテレビドラマにも出演し始める。

トクメ先生:伊藤ゆみ  七草や真辺が通う学校の担任

階段島の高校の先生、担任のトクメ先生は伊藤ゆみさんです。

1984年8月25日生まれ、35歳 (2019年8月現在) 鳥取県出身。

韓国でスカウトされ、2001年に 韓国のアイドルグループsugarとしてデビュー。

2006年にsugar解散後、拠点を日本に移し、「伊藤ゆみ」として映画やTVドラマに出演。

2009年にICONIQ(アイコニック)として歌手再デビュー。楽曲がマキアージュのCMに起用されるなど、ヒット。

2016年「伊藤ゆみ」に名前を戻して女優業を再開、現在はドラマなどで活躍している。

時任:片山萌美  階段島の郵便局員

階段島唯一の郵便局員は片山萌美さんが演じます。

1990年10月1日生まれ、 28歳 (2019年8月現在) 東京都出身。

大学在学中の2012年、ミス日本コンテストに出場、ミス日本「ネイチャー」を受賞。その後舞台を中心に活動しながら、グラビアアイドルとしても活躍する。

2016年頃からテレビドラマや映画にも活動の幅を広げている。

野中:君沢ユウキ  階段島のタクシー運転手

階段島を走るタクシー運転手、野中を演じるのは君沢ユウキさんです。

1985年1月31日生まれ、 34歳 (2019年8月現在) 京都府出身。

2006年頃より主に舞台を中心に活躍。

テレビでは、仮面ライダーや戦隊モノや、 「ホタルノヒカリ2」や「S -最後の警官-」など人気ドラマにも出演している。

管理人・ハル:岩井拳士朗  七草が住む三月荘の管理人

七草が下宿している三月荘の管理人ハルを岩井拳士朗さんが演じます。

1992年9月24日生まれ、 26歳 (2019年8月現在 )鹿児島県出身。

雑誌「CHOKiCHOKi」でモデルデビュー、2013年頃より俳優としても活動開始。

連続テレビ小説「まれ」や「いつかティファニーで朝食を」など人気の高い作品にも出演。2017年「サクラダリセット」で映画初出演、さらにCMなど、活躍の場を広げている。

いなくなれ、群青原作読者からキャスト一覧を見て気になること

私は、いなくなれ、群青をはじめとした階段島シリーズの原作小説をすでに読んでいます。

なので原作と映画の違いとかが気になってしまいます。

キャスト一覧から分かる原作との違いについてまとめます。

ちょこっと原作のネタバレかもしれないので、ご注意下さい。

相原大地がいないんだけど?

映画「いなくなれ、群青」のキャストを見ていて一番気になるのはこれ、相原大地はどこ行った問題

原作では、相原大地という小学生が、かなり重要な役回りとさして出てくるのですが映画版には影も形もない。

相原大地なくして、物語はちゃんと進むのだろうか?

とにかく、あらすじの大幅な変更はあるはずです。

トクメ先生は仮面付けないの?マジで?

七草たちの担任のトクメ先生、原作でもばっちり出てきます。が、その一番の特徴は、常に仮面をつけていること。

トクメ先生は仮面姿、隠された素顔は(おそらく)超美形、と勝手に解釈しておりましたが、映画版のトクメ先生はこちらです。

仮面はどうした?!トクメ先生!!

素顔がちゃんと確認できるトクメ先生なんて、トクメ先生じゃないやろ?!

豊川さんも出てきちゃうの?

キャスト一覧に並ぶ主要人物にさりげなく紛れている豊川、の文字。

ん?豊川…あれ、豊川さんもう出てきちゃうの?!

豊川さんは、階段島第2作「その白さえ嘘だとしても」の登場人物です。

そもそも、第6作まである階段島シリーズ、どうまとめていく気なんだろうと気にはなっていたんですよね。何作か作るつもりなのか…?いなくなれ、群青ではどこまで進むのか?とか。

豊川さんが大きめに紹介されてるあたり、第2作の内容が入ってくるのはほぼ決まりでしょう…むしろ、相原大地がいないのだから、第2作が中心なのかもしれません。

この辺りは公開してから確認したいです。

映画「いなくなれ、群青」キャストの紹介と原作読者の気になること まとめ

映画いなくなれ、群青の登場人物とキャストの紹介と、原作読者からキャスト一覧を見て分かる原作との違いについてまとめました。

個人的には、トクメ先生が仮面じゃないのは大問題だと思うのですが…(笑)

内容については、公開を楽しみにしておきます!

それでは!

映画「いなくなれ、群青」関連はこちらもどうぞ!!

タイトルとURLをコピーしました